3/10/2006

穴があったら、入りたい?






突然できた穴に、コンクリートミキサー車がはまってしまうと言う事件が、先週、隣町であった。

今回は、穴は6つも開いた。ちなみに、英語では、sinkhole(シンクホール)と呼ぶ。さて、ちょっと、科学のお勉強。

フロリダは、もともと、海のなかに、砂石や粘土、石灰石のかけらが蓄積してできた半島。地層の中には、帯水層と呼ばれる、水の貯まった層さえ、ある。

そういったところに、井戸を掘って、水をくみ上げる。ウチも、家庭で使用する水は、井戸水。

そのほかにも、このあたりには、商業用に石灰や砂を掘る業者がいるので、当然ながら、地下水はどんどん減るわけだ。

水が減ってしまった後の帯水層の壁は、当然、弱くなり、陥没してしまう。こうして、できたのが、シンクホール。さて、お勉強は、このくらいにして。。。。

タダでさえ、フロリダは、近年の相次ぐハリケーンで、家屋の保険料はウナギのぼり。その上、シンクホールで有名な地区に住んでしまうと、家屋の保険は当然、高くなる。

仕舞いには、保障しきれないからと、キャンセルする保険会社まで相次いでいるらしい。

シンクホールの予兆というのは、どうも、壁にヒビが入り安いとか、ドアや窓が閉まりにくいとか、そういえば、まっすぐに立っていた木やフェンスが傾いてきたとかあるらしいが、気がついたころには、すでに遅し。

シンクホールなんかで有名になってしまうと、まず、自分の家を売りたくても、買う人がいない。そのまま、住み続けるしかないようだ。こういうことでは、有名になりたくない。

今日あたりから、役所の人が、石灰と砂とで、この穴を埋めるそう。

それにしても、この先、いつどこに、こういった穴が急に開くのか???開いたときに、上を通っている車の運転手だけには、なりたくないと思う私。。。。

14 Comments:

Blogger Hotaru said...

へーおもしろい、読んでいるだけならおもしろい。やっぱフロリダは住めないなぁと再び思ってしまいました(悲しや)穴って運転中にいきなりって言うぐらい寸前にできるものなの??地震の時できる断層みたいなのかな? いやぁいい勉強になりました。水で困ることがないのはワシントンと同じだね、でも水に巻き込まれるのはやっぱフロリダだねぇ。。で一番肝心な保険会社に見放されたらどうするの、でも入らないわけにいかないよね?? ほんとにこれは家と共に心中する覚悟だね。。ドキドキ。

Fri Mar 10, 02:16:00 AM GMT-5  
Anonymous busuke said...

トンネルが陥没してその上を走っていたバスが沈んだことはミュンヘンでもあるそうです。
その時の再現ドラマとかみたら、とてもトンネルの上は通りたくないなぁと。
でも、運転中にこんな穴に埋もれるのも嫌ですよね。
保険会社にも見放されて、そのままそこに住まなきゃいけない人達もお気の毒です。
本当に天災には困ったものですね。

Fri Mar 10, 02:56:00 AM GMT-5  
Blogger weesheep said...

こわーい。 本当に当事者にはなりたくない!! 

なんだかフロリダっていろんなことが起こるんですねー。

Fri Mar 10, 06:29:00 AM GMT-5  
Blogger フロリダの風 said...

家の庭もちょと掘ると貝殻が出てきますものね。フロリダがアメリカで最古の土地として米国を首都として統治していたのもうなずけるというものです。(最古の街St.Augustineに子供達の修学旅行での宣伝文句のようになってしまった。笑)
この住宅を建てた不動産屋も埋め立て不良という事でシンクホールに家が落ちるという事件がありまして、それにちょっと雨が降っても水害になるという土地柄も心配ですよ。何せ山というものが無い州ですものね。

Fri Mar 10, 01:15:00 PM GMT-5  
Blogger ジャパワイフ said...

穴、恐ろしいですね。。。
アメリカの住宅価格はこのところ下がる一方なのに、こんな事で益々拍車がかかったら、やってられないですよねー。
保険もアメリカの保険ってバカに成らないほど高いし!!
ビンボーなウチでは旦那さん健康保険無しですよ。恐ろしい!!
健康保険に入るお金も無いのに、ウチの旦那さんは値下がり傾向のハウジングマーケットをチェックして“今が買い時?”って無謀な計画立ててます。

Fri Mar 10, 07:19:00 PM GMT-5  
Blogger Cha Cha said...

Hotaruさん、

結構、急に穴がぽっかり開くらしいよ。というか、車の重さで、陥没するらしい。

保険は、実は、ウチもハリケーンのおかげで、キャンセルされた。もう、数年で、2回。

いまどきの異常気象は、どこでも起きるので、ここなら安全というところもないし、困ったもんだよね。

------------------------------------

Busukeさん、

ほら、やっぱり、こういうことは、どこでもあるんだ。怖いね。穴にはまって死んでしまったら、どうするのだ????

------------------------------------

Weesheepさん、

ははは、フロリダは、結構怖いですよ。皆さん、フロリダなんて、毎日、バケーションだろうと思ってる人、多いんでしょうが、ハリケーンやら、竜巻やら、このシンクホールやらで、毎日大変です。なんて、冗談だってば。。。実は、結構、物価が安くて、よいところです。

------------------------------------

フロリダの風さん、

えー、家が飲み込まれるのは、怖いですねー。このあたりも、どんどん、埋め立てが進んでて、ほんと、こんなんでいいのだろうか、というような住宅地がどんどん、できてますよー。自然に逆らって、こういうことを続けていると、今に、神の怒りがあたるんでは、と思うこと、あります。

----------------------------------

ジャパワイフさん、

あ、ウチも、最近まで、保険なかった。これは、痛いですよー、風邪一つひけない。でも、幸いにも、馬鹿は風邪ひかないというのを、実証してました。。。

今は、不動産のマーケットが強いようですが、この先、日本のバブルの崩壊みたいのがきっと、来るのでは????

Fri Mar 10, 11:13:00 PM GMT-5  
Blogger Minako said...

ビックリするような映像に、これまた非常に興味深い原因で、勉強になりました。でも、地下水や石灰の発掘しすぎで陥没するなら天災でなくて人災ですよね。
家が傾いたり、ひびが入ったり、売れなくなったら本当に大ダメージですね。おまけに保険会社まで引いてしまわれると誰に文句言ったらいいのかわかりませんね。なんか納得いかないですよね。
でもコンクリートミキサー車は重いですが普通の車ではここまで陥没しませんよね、きっと?

Sat Mar 11, 04:34:00 PM GMT-5  
Blogger ジャパワイフ said...

Cha Chaさん、
今度私のブログのリンクにCha Chaさんのブログ載せてもよいでしょうか??

Sat Mar 11, 05:28:00 PM GMT-5  
Blogger bumpkin said...

そういえば道路の陥没は、日本でもあったような記憶が…。何が原因だったのかは、覚えてないけど…。
でも道路下をスキャンする機械があるってのもテレビで見たことがあります。
ウチはまだこの先の永住先は決まってないけど、フロリダに住む際には、陥没という事にも気をつけないといけないんですね。覚えとこ!

Sat Mar 11, 10:00:00 PM GMT-5  
Blogger Envy said...

結構深そうな穴だなぁ。車で穴にハマるのも怖いけど、人目につかない場所でちいさな子供が落ちて出られなくなったりしたら大事ですね。

幸い、私の暮らすオークランドでは災害などの被害に遭うことがほとんどなくなりましたが、以前は大雨が降ると海抜の低い一部地域がよく浸水していました。
汚い話で恐縮ですが、滞在1年目の頃、大雨の日に仕事場のCafeに出勤したら汚水がものすごい勢いでパイプから逆噴射していて、ヒザ下まで汚水まみれになったことがあります。あれには泣いた。

Sun Mar 12, 10:56:00 PM GMT-5  
Blogger Cha Cha said...

Minakoさん、

うん、普通の車で陥没されたら、日常生活、こまりますよね。フロリダの夏は暑いので、芝生を綺麗な緑にするために、スプリンクラーとか、家庭でも使うんですよ。これまた、水の節約には、全然、役立っていないです。とホホ。どうりで、穴が開くわけです。

----------------------------------

ジャパワイフさん、

あ、どうぞ、どうぞ、今、こちらにも貼らせていただきます。これからも、よろしく。

----------------------------------

Bumpkinさん、

はい、地面の下をスキャンする機械で、どの程度、安定してるか見て、穴を埋めるそうです。安定して無いと、仕事しに行った車まで、はまってしまうそうですよ。

-----------------------------------

Envyさん、

そうだね、子供でもはまったら大変だな。アブナイ。アブない。

爆笑、汚水まみれ、いやぁ、これは、まだ経験したこと無いですね。しかし、すごい。。。

Mon Mar 13, 11:55:00 PM GMT-5  
Anonymous 花桃 said...

シンクロ象限などと凄いですね。。。

しかし、あのヒビは痛々しい。
時々、ニュースでも見ますが、怖いお話ですねぇ~。

アメリカって、山火事にハリケーンに洪水にってあらゆる事態が発生しているから、次は何?って感じ。。。もっと良いニュースがあったら良いだけどね。

Tue Mar 14, 04:54:00 PM GMT-5  
Blogger Cha Cha said...

花桃さん、

そうだね、アメリカって、何か事がでかくなる傾向があるよね。

今年も、もうすぐ、ハリケーンシーズン開幕。さて、今年は、フロリダの我が家、生き残れるでしょうか???

Tue Mar 14, 09:41:00 PM GMT-5  
Blogger leaf.child said...

ひーーー恐ろしいですね、、、

今ベイエリアは雨がひっきりなしに降り注いでいてそのせいで交通事故が多くなってますよ+マッドスライドも、、、わたしは丘の上に住んでいるのでちょっとひやひや、、、頼むからマッドスライドだけは堪忍!!!

Wed Apr 05, 05:46:00 PM GMT-5  

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home